屋根の雨漏り修理、屋根修理、屋根葺き替え、雨樋修理、防水工事、水漏れ修理 でお困りのときは「藤沢大和水漏れ・雨漏り修理センター」にご相談下さい!

運営元 アースホーム合同会社

藤沢大和水漏れ・雨漏り修理センター

  本 社: 横浜市中区末吉町4-89-2
  事業所:横浜市栄区小菅ヶ谷2-29-25
                 神奈川県大和市渋谷2-9-4

受付時間:9:00~18:00(日を除く)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

0120-043-577

メールでのお問合せはこちら

藤沢大和水漏れ・雨漏り修理センター

雨漏り施工事例

大和市、藤沢市、綾瀬市、海老名市、座間市

雨漏り修理施工事例 工場折板屋根・支柱の雨漏り修理 藤沢市

工事前

工場の屋根は折板屋根で、増築した工場と工場の間をつないだような作りで、勾配も悪くて水が溜まっているし、通常は長手方向を1枚物で仕上げないといけない屋根ですが、途中でつないでいて、散水試験では屋根面からの雨漏りを発見しましたが、工事中に雨が降り今度は写真右手の支柱の中を通って雨漏りしていましたので、その修理も必要でした。

雨漏り修理施工事例 外壁からの雨漏り修理 藤沢市

工事前 足場

藤沢市辻堂新町です。

店舗が4店舗入っている2階建ての建物で

1店舗の床から湧き上がるように雨漏りしていました。

赤外線雨漏り調査を行って外壁のタイルと

下屋根の雨樋部分からの雨漏りでした。

雨漏り修理施工事例 マンション屋上が原因の雨漏り修理 大和市

工事前 屋上防水

5年ほど前に大規模修繕工事をされており、その後雨漏りが始まったようです。

その手直しで部分的に新たに防水をしておりますが、雨漏りが止まらない為

ご依頼が来ました。

この部分工事も勾配を考えて部分を広く手直ししていれば雨漏りは止まっていたと考えられます。

全体の施工をしてほしいとのことでウレタン通気緩衝工法で施工しました。

雨漏り修理施工事例 ベランダが原因の雨漏り修理 藤沢市

工事後 防水

築12年で、昨年外壁の塗装工事をして、工事が終わってから、雨漏りが始まっ他の事でした。

築12年なので見た目では異常がないです。

小雨でも雨漏りするとのことですので、排水部分の可能性が一番高いです。

排水の改修ドレイン工事とウレタン防水工事、外部の排水工事を行いました。

雨漏り修理施工事例 屋根葺き替え工事 藤沢市

工事後 屋根葺き替え工事

10年ほど前に屋根を金属屋根に吹き替えていましたが、雨漏りしています。

谷の板金の雨漏りはよくありますが、屋根面から雨漏りしていました。

勾配が屋根材の規定よりはありますが、緩いので屋根材を世小走りして棟から雨漏りして

いるようです。

屋根の葺き替え工事で、同じことにならないように棟の部分を加工して施工しました。

雨漏り修理施工事例 アルミテラス支柱板金工事 藤沢市

工事後 支柱板金

何社か雨漏りを見てもらって、原因が分からないとのことでご依頼いただきました。

アルミ支柱の取付部分から雨漏りです。

テラスの床デッキの雨水が支柱に集まって外側に流れるようになっていますが、

勾配が変わったこととつなぎ目にクラックが入ったことが原因のようです。

雨漏り修理施工事例 窓サッシ・ベランダ防水工事 藤沢市

工事後 ベランダ防水工事

藤沢市羽鳥での雨漏り修理工事です。

小雨では雨漏りしないで、風がある雨の時に

雨漏りしていました。

窓のサッシからの雨水がサッシを流れて防水層とのつながっている部分から雨水が侵入していました。

窓のサッシのシーリングとそれに被せるようにベランダの防水を施工しました。

雨漏り修理施工事例 瓦屋根 三日月漆喰工事 藤沢市

瓦屋根漆喰工事

藤沢市での雨漏り修理工事です。

棟の瓦が漆喰の劣化により勾配が狂い、雨漏りしていました。

本来は棟の積み替えが必要ですが費用を抑えたいとのことなので

三日月漆喰の工事を致しました。

雨漏り修理施工事例 部分外壁塗装・部分屋根葺き替え工事 藤沢市

瓦屋根漆喰工事

藤沢市での雨漏り修理工事です。

3階建てで1階の壁から雨漏りしていました。

壁面からの雨漏りです。

赤外線で見ると屋根も疑わしいので、屋根も葺き替えいたしました。

雨漏り修理施工事例 屋根葺き替え工事 藤沢市

雨漏り修理 屋根葺き替え工事

藤沢市での雨漏り修理工事です。

雨漏りの為スレート屋根を、ガルバリウム鋼板

横葺き屋根材で葺き替えいたしました。

費用をかけたくないとのことで、既存スレート屋

根を撤去しないで、カバー工法ででこうしました。

雨漏り修理施工事例 ベランダ排水工事 藤沢市

雨漏り修理 工事前

藤沢市での雨漏り修理工事です。

排水の勾配が悪く詰まりが起こりベランダが溢れて雨漏りしていました。

排水の勾配調整と既存の防止を切ってしまう為、ベランダ防水工事もやり替えました。

雨漏り修理施工事例 外壁塗装・シーリング工事 藤沢市

雨漏り修理 工事後

藤沢市での雨漏り修理工事です。

外壁の目地が原因で雨漏りしていました。

目地のシーリングと外壁塗装を行い

雨漏りは止まりました。

雨漏りの修理の外壁塗装は細部まで

注意して行うことが重要です。

雨漏り修理施工事例 笠木板金工事 笠木板金が原因 藤沢市

雨漏り修理 工事後

藤沢市での雨漏り修理工事です。

雨漏りしていて、いろいろ点検すると笠木板金が原因の雨漏りでした。

笠木板金の場合長い時間雨が降ると小雨でも雨漏りしてしまうので

防水ブチルテープで応急処置を行いました。

そのあと本工事で笠木板金の工事を行いました。

応急処置の段階であまもりは止まっていました。

雨漏り修理施工事例 笠木板金工事 笠木板金が原因 藤沢市

雨漏り修理 工事後

藤沢市での雨漏り修理工事です。

雨漏りしていて、いろいろ点検すると笠木板金が原因の雨漏りでした。

笠木板金の場合長い時間雨が降ると小雨でも雨漏りしてしまうので

防水ブチルテープで応急処置を行いました。

そのあと本工事で笠木板金の工事を行いました。

応急処置の段階であまもりは止まっていました。

雨漏り修理施工事例 ベランダ防水・サッシ加工工事 防水とサッシの絡みが原因 藤沢市

雨漏り修理 工事後

藤沢市での雨漏り修理工事です。

いろいろな業者に依頼して工事をしたが雨漏りが止まらないとのことでした。

新築時の構造でベランダ床とサッシの高さがあまりなく、他業者の工事で

サッシと床が一面になっており、サッシからの雨水が雨漏りするような構造です。

普通にウレタン防水だけでは雨漏りは止まりません。

サッシの加工と細かいシーリング防水が必要になります。

雨漏り修理施工事例 天窓板金が原因の雨漏り 屋根部分張替 藤沢市

雨漏り修理 工事後
屋根部分張替・天窓板金工事

藤沢市での雨漏り修理工事です。

天窓が原因の雨漏りです。

天窓周りの屋根材を部分的に剥がし、アスファルトルーフィングを張りかえて

天窓の板金をやり替えました。

屋根を剥がした時点での確認で、確認ができました。

屋根面から縁切り不足で侵入した雨水が天窓の板金の加工不良で雨漏りしていました。

天窓周りの雨漏りは、屋根が原因で天窓の板金が不良の2点の原因がほとんどです。

廻りのシーリングだけでは、なかなか雨漏りは止められません。

雨漏り修理施工事例 天窓が原因の雨漏り 天窓撤去屋根工事 大和市

雨漏り修理 工事後
天窓撤去屋根工事
既存屋根材再利用

大和市での雨漏り修理工事です。

天窓が原因の雨漏りです。

天窓の雨漏りで、天窓を撤去して屋根工事を行いました。

通常は、天窓廻りの水切り用の板金や雨仕舞の問題で

雨漏りしているケースが多いのですがこの場合は、天窓本体が原因で

雨漏りしていたため、天窓の撤去のあと屋根工事でふさぎました。

雨漏り修理施工事例  外壁サイディング工事 藤沢市

雨漏り修理 工事後
外壁サイディング工事

藤沢市での雨漏り修理工事です。

この1面のみのサイディング工事です。雨漏りしているので外壁の塗装工事をして

2,3年でまた雨漏りしてきたということでのご依頼でした。

風がある雨の時、この外壁面に雨が当たる状態の時に雨漏りする状況です。

前回の外壁塗装時に外壁のクラックの処理が甘くて、また同じ状態になっての

雨漏りのようです。

外壁塗装とサイディング工事をご提案しましたがお客様はサイディング工事を洗濯しました。

外壁塗装では、再発の可能性があるから、サイディング工事を提案しました。

外壁が原因で、外壁塗装で一時的に雨漏りが止まって、何年かしてまた雨漏りした場合

は、サイディングにされたほうが、長い目で見ると、費用対効果は高いと考えます。

雨漏り修理施工事例 タイル面が原因の雨漏り修理 タイル防水塗装工事 藤沢市

雨漏り修理 工事後

藤沢市での雨漏り修理工事です。

屋根のような斜壁のタイル施工がされており、この下の天井から雨漏りしていました。

施工途中の段階で雨漏りは止まりました。

施工には、タイル専門のクリアの防水塗料です。

垂直の壁ではない場合には、定期的な塗装メンテナンスをしないとタイル面も

雨漏りが発生します。

タイル面は打診検査で、浮き等が分かりますので、定期的に点検して

浮きがある部分の補修で修理できますので、定期的な点検をしましょう!

雨漏り修理施工事例 外壁が原因の雨漏り修理 外壁防水塗装工事 高座郡寒川町

雨漏り修理 
外壁工事後

高座郡寒川町倉見の雨漏り修理工事です。

外壁と上部の出窓の屋根部分が原因の雨漏りでした。

1面に足場をかけて。窓回りのシーリング

出窓上部シーリング打ち直し、クラックシーリング後

外壁の防水塗装工事いたしました。

雨漏り修理施工事例 アルミテラス(ベランダ)の外壁接続支柱が原因の雨漏り 藤沢市

雨漏り修理 
アルミテラス脱着板金工事後

神奈川県藤沢市辻堂での雨漏り修理工事です。

外壁も異常がなくアルミテラスが原因でしたが

他業者に見てもらっても、原因が不明ともことでした。

アルミテラスの外壁に接続している部分は

テラスの床の雨水を集めて排出する雨どいにもなっています。

これが原因の場合は2つの原因があります。

①その部分の汚れで流れが悪くなり逆流してしまって雨漏りする

②接続部分の下端に、クラック(ひび割れ)がありそれが原因で雨漏りする

以上 2つのパターンがあります。

いずれのパターンも、アルミテラスの脱着後の処置が必要になります。

 

お問合せはこちら

大和藤沢水漏れ・雨漏り修理センターのホームページにお越しいただき、ありがとうございます。お問合せ・ご相談はお電話・メールにて受け付けております。

お気軽にお問合せください

よくあるご質問
  • 相談したい時はどうしたらいいんですか?
  • 結局費用はいくらかかるの?
  • サービスについて詳しく聞きたいのですが・・・

どのようなお悩みのご相談でも結構です。
あなたさまからのご相談をお待ちしております。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)